自然が大好き

岩手の自然に囲まれて、大好きな家族と仲間と楽しく生きて、年を重ねていきたいなあ(^^)

食事会 そして熊  

2017/6/23(金)、24(土)、25(日) 岩洞湖家族旅行村ピクニック広場2泊3日キャンプ
サイババ君と食事会 ~後編~

さあ 良い感じに日が傾き そろそろ始めようか?
DSC02496_20170630191459c22.jpg
ガパオとかタコライス系とビビンバ どっちがいい?
「ビビンバ!」 と 即答だったサイババ君(^^;

では これで
DSC02502.jpg

細かく打ち合わせしてなかったけど、サイババはグラタンでも...と言っていたが変更してきたようだ
DSC02504_20170630191502c29.jpg
こんな感じに石焼き風ビビンバも出来上がり
DSC02509.jpg

本日の夕食会は 韓国食彩!
DSC02511.jpg
石焼き風ビビンバ
豆腐の韓国海苔サラダ?
オイキムチ
ポッサム?

あとで気が付いたけど、ワカメスープ忘れてた...

いや~ 超満足な夕食でしたよ~(^^

洗い物も終わり のんびりな時間へ...
DSC02518_20170630191901101.jpg
DSC02525_20170630191903583.jpg
あとは何もしない ただ座って過ごす
DSC02527.jpg
あ そうそう 空が暗くなる前に 右手のお空に
ぱ ぷわ ぱぱっ!って 火球が!
最後に3つくらいに分裂 w( ̄△ ̄;)wおおっ! って 偶然見れた(^^
凄く大きかったなあ いいの見れたなあ
DSC02531.jpg
夕べよりは暖かく 少し楽に過ごせている(^^
蛾の襲来に騒ぎながら闇を過ごす
DSC02534.jpg
DSC02539.jpg
寒い位で気持ち良く のんびりな夜 ほんと贅沢
DSC02548_201706301923151f3.jpg
さあ 気持ち良く今晩も寝れるな(^^
DSC02553.jpg


軽い霧達 お出迎えの朝
DSC02560_20170630192555589.jpg
多少ぬるい朝 のんびりとコーヒーで目覚める
DSC02569.jpg
やはり今日は曇りベースな日になるようだ 雨マークが出たね
DSC02572.jpg
ま、のんびりは諦めて 少し早め撤収かなあ

朝食会始めようか

レストハウスのわらび漬け
DSC02574.jpg
今回から野菜系の具が無くなった...自分的にはマイナス...味の深みが消えてしまった...
残念だけど野菜系嫌いな声もあるだろうし...しょうがない

で わらび漬けの炊き込みご飯します
DSC02576.jpg
さあ 朝ご飯だよ~(^^
DSC02589.jpg
わらび漬けの炊き込みご飯
サンマの煮物
甘い卵焼き
茄子の煮浸し
味噌汁

ん~ 安定感が半端無い
もちろん1人でこんな食事は用意出来ない
贅沢だね(^^

さっさと洗い物済ませて
DSC02594_20170630193034c2e.jpg
なんか 霧雨状からたまにぽつって来る 本格的にはならないだろうが...
DSC02597.jpg
ん 片付けよう! うん
DSC02599.jpg

シュナウザーが騒いでる
幕がベトベトするう!!!

白樺の葉には何万のアブラムシ で 甘いおしっこ?が霧状に満遍なく降り注ぐ
それに樹液自体もポタポタと 薄いメープルシロップ

手で触ると全部がベタベタ~ なんだよなあ そんな季節だよなあ
DSC02603_201706301930384be.jpg

サイババは先に撤収し 1人反省会
DSC02612.jpg

問題は熊なんですよね

春先、出てくるの少ないね?って過ごしてたけど最近みんな出てきた 戻ってきた?
草もボーボーで熊が隠れて歩ける ん~

ここもうんこ 人が居ないときにはウロウロ 池で水遊び そして油断してると唸られて...人は走って逃げる
やばいですね...熊が避けないで人が避けてる状態

2年生の小熊が多く逆に怖い まだ親がついている

林道側では草がボーボーで道路脇でも見えないくらい そうかと思えば林道をのさのさ歩いてたり らしい
子熊が母親を呼ぶ声を聞けるらしい どうする?夜にそんなの聞いて?? きゃああ!

え~ ピクニック広場 右奥で 自分もサイババもサイババ父も唸られてます 走って逃げてます
管理棟側の水芭蕉群生地方面では木から熊落ちてきましたし これまた走って逃げました
最近はとにかく自分うろついてません 居座ってるのであまりにも危険
朝早くのお散歩も自粛 もちろんそれ以外でも藪方面は行きません
すごそこの笹藪にいますから...こわこわこわ あ~ほんとやばいよなあ...
たまになっつが「ワン!」って言ってくれているから来ないだけ?

ま、か~え~ろっと!

と、国道側に回って帰るんですが...小石川に...
DSC02623.jpg
サイババみっけ~
1時間ほど前にはサイババ父が岡本商店でも目撃
WS000136.jpg

去年の双子連れの親子達の片割れが小石川に? なんだろ?なんで離れてる?
さて 1日で熊の目撃は何件でしょう?? 数百になるんでないの??
DSC02625.jpg
人のこと気にせず、側溝の蟻の巣ほじくり返して何時間でも蟻のタマゴを食べてるようだ

さ か~え~ろ っと

サイババ お前もさっさと帰れよ!


ってな動画です
スポンサーサイト

category: 岩洞湖

tb: 0   cm: 4

強引に前泊 これ贅沢なり♪  

土日はサイババ君と過ごす予定

けど...闇で過ごして寝るだけでもいいんだよね よし 行っちゃえ!

2017/6/23(金)、24(土)、25(日) 岩洞湖家族旅行村ピクニック広場2泊3日キャンプ
強引に寝るだけ1泊追加 ~前編~
DSC02315.jpg
日が長いっていいな(^^
けど、それは闇の時間が短いって事 寝ちゃうから...ん~
DSC02317_2017062720121913d.jpg
すぐに暗くなってきた うん 文句無し!
DSC02331_20170627201220c5d.jpg
蒼いお空が楽しめる
DSC02335.jpg
月が無い夜 それが楽しみ(^^
快晴の夜は星達がきらめく それを期待する
DSC02337.jpg
闇が来た...
DSC02355.jpg
のんびり 何をするわけでもなく ただ ぼけ~っと見えない夜景を眺めてる
DSC02346.jpg
寒いね 11度切り始めた これも文句無し

おやつは食う
DSC02364.jpg
なっつはテントへ そして先に寝る
自分は暗いところへ出て 星空を堪能する
薄いけど何個も流れ星が...飽きて座る
それも飽きて、また闇へ出る 流れ星流れる
そんな闇を楽しむ
DSC02378.jpg
あとはのんびり焚き火を楽しみ暖まる
DSC02383.jpg
ん~ かなり気持ち良く寝れそうだ(^^ 寒さがたまらない
DSC02395.jpg
さ お楽しみの寝るってイベント 楽しもう
DSC02418.jpg

夜中に目が覚め 闇へ出掛ける
満点の星空は変わりなく...星だけの明るさを楽しめる
と また深い眠りへ...落ちる...


ん~朝が来てしまった むさぼっていたいけど風景を楽しみたいので起きる
DSC02427_20170627201833591.jpg
最高だよ!

のんびりコーヒーすすり まだ寒い時間をのんびり楽しむ
DSC02431.jpg
DSC02436.jpg
朝食は簡単に

イメージは クロワッサンとカフェオレ♪
DSC02438.jpg
酢豚が似合わない(⌒▽⌒)アハハ!

少しのんびりさせておくれ この澄んだ空気がほんと贅沢
DSC02450.jpg
DSC02451.jpg
DSC02459.jpg

さて 涼しいうちに薪割りして そうしてればサイババ来るだろう

と サイババ来たね

ステンレス天板のテーブル作ってきたとさ(^^
DSC02466_20170627202321e80.jpg
製造番号が連番ってあり得ない
DSC02468.jpg
なんで2バーナー揃える?
なんで赤鍋で揃える?
なんで220系ランタンで揃える?
DSC02475.jpg
笑う(^^ アイランドキッチンだ

快晴な一日 うだうだと木陰で過ごす
DSC02489.jpg
あっという間に...夕方...

さあ!始めるよ 2人夕食会だよ!
DSC02492_20170627202327aee.jpg


ってな うだうだ動画です

category: 岩洞湖

tb: 0   cm: 2

持ち手 の なんだ?  

シェラカップとかの持ち手に革付けてた
DSC02309.jpg
シェラカップのは多分20年以上前の作品? ずっと使ってる

で なんとなく気が向いた(⌒▽⌒)アハハ!
やるぞ!

革切って~
DSC02301_20170619192751e4b.jpg
何気にミゾつけて~
DSC02303.jpg
焼き印しないでプレスして~
DSC02304.jpg
色付けて~ 穴空けて~
DSC02305.jpg
縫って縫って はい できた まだだけど
DSC02306.jpg
面取りして処理してオイル塗って

こんな感じでいかがでしょう?
DSC02307_20170619193029f58.jpg
DSC02308_20170619193031101.jpg
専用ではなく 汎用  他のにも付けれるようにね
洗うとき外すしね

ん~........あ こんなのは?
DSC02311_2017061919303266d.jpg
単なる帯的な目印か?

作るときには気が向いたので5個くらい制作

こんなクラフト楽しんで 自分のお気に入りが増えずっと一緒に楽しめる♪

category: アウトドアグッズ

tb: 0   cm: 2

SMRキャンプ隊活動記 ~後編~   

暴風雨終わり...始まる定例会(^^

2017/6/9(金)、10(土)、11(日) 岩洞湖家族旅行村ピクニック広場2泊3日キャンプ ~後編~
DSC02115_20170615160221d55.jpg

仕込みから始め
DSC02107.jpg
DSC02111.jpg

さあ頃合い
注:一次会は暗くなる前には終わらせ、洗い物、片付けをひとまずおこない、暗くなってからの二次会は楽に過ごせるように手の込んだ物は作らず楽しむ

では 一次会から始めますか!
サイババはチジミ
DSC02132.jpg
ウォーリー氏は自分がリクエストしてたラザニア(^^
DSC02136.jpg
グレちゃんは名前忘れた 鶏肉とひよこ豆のなんとか
DSC02138.jpg
DSC02139_20170615160534685.jpg
とかとか 色々始まる(^^
DSC02142.jpg
DSC02150.jpg
DSC02145.jpg
884はワラビを(^^
DSC02164_201706151607075d6.jpg
BS氏からはホタテ
DSC02169_20170615160708cfc.jpg
メインを無くし それぞれに美味しい物を少し少し...これがまた贅沢を感じさせる
一次会で満腹にならないように配慮 二次会で継続してまた楽しめるように

洗い物、余計な片付けを済まし 始まる夜
DSC02178.jpg
焚き火でまったり楽しむ人
シェルター内でストーブから離れられない人
DSC02183.jpg
それぞれに楽しく過ごす(^^
DSC02188.jpg
外はホント寒い 焚き火にあたりながら...も無理な寒さ
DSC02199.jpg
〆に ボンバー氏から わさびゴハン
DSC02209.jpg
早い人で21時にはおやすみなさい~♪(⌒∇⌒)ノ""フリフリ
あとはまったり...
DSC02215.jpg

残りも早めに就寝........
DSC02236_20170615161123fc0.jpg


朝...夜半から軽く雨が降っている
DSC02244.jpg
のんびりコーヒーすすりながら...
DSC02247.jpg

始まる 朝食会(^^
DSC02265.jpg
白米、カレイの一夜干し、バッケミソ、卵焼き、サラダ、椎茸の肉詰め、味噌汁
DSC02273.jpg
いつもながらの安定感(^^

そして雨もあがり またね!
DSC02280.jpg


皆様、いつもながらご苦労様でした(^^
美味しく楽しく 贅沢な時間を過ごせました!

ってな感じの動画です

category: 岩洞湖

tb: 0   cm: 2

SMRキャンプ隊活動記 ~前編~  

10(土)~11(日) SMRの定例会

が 10日の午前中は暴風雨予報 雨の中設営はやだな...
と 9(金) 日が無くなる前にどうにか座れる状態に...ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

2017/6/9(金)、10(土)、11(日) 岩洞湖家族旅行村ピクニック広場2泊3日キャンプ ~前編~
DSC01961.jpg
さあ 始めれる 嬉しい(^^
DSC01964.jpg
DSC01966.jpg
焚き火を始めコーヒーすすり
DSC01979.jpg
闇が来る
DSC01986.jpg
静かに時間は短いが このひとときを大事に過ごす
DSC01992.jpg
明日は多分、9時頃には雨が始まり その後暴風雨
雨前に隊員は何人か来るけど、肝心なシェルターは本降りのタイミングで到着だろう
そうなると仮設置したタープ コレガ唯一の雨風しのぎの場...
吹き込んで笑っちゃうことになるんだろうな(^^ まあいいさ

今日は意外と暖かく、下ズボン履いて厚いフリース着てどうにか剥き身で過ごせる
DSC02001.jpg
明日はもっと寒くなるだろう

今が天国なんだよな
DSC02011.jpg
DSC02020.jpg

時間の過ぎるのが早い
と言うか 暗くなるのが遅いから大好きな闇の時間が短い
DSC02034_20170612195113eb0.jpg
だって 早く寝ちゃうからね(^^; 夜更かしはナンセンス
DSC02043.jpg
ほんとぐっすり深い眠りに落ちちゃうんだ(^^


朝...まだ雨は来てないな?
DSC02067_201706121956050fd.jpg
用心して片付けていたのをまた散らかし
DSC02071.jpg
さあ 始めよう(^^

コーヒーすすってまったり...あ そうかあ 朝飯食わないと...面倒だな...

と 雨が落ちてきた...タープ下へ引っ越しして 朝飯を簡単に
DSC02081.jpg

本格的に降り始める前に、サイババ君、884 間に合った
そしてBS氏は豪雨の中到着(^^;
DSC02096.jpg
しばらくしてシェルター持ってグレムリン氏到着...

皆で暴風雨の中 タープ下で過ごす...
気が付かなかったが、20mほど離れた所 木が根っこからぶっ倒れていた
風がモロにあたらない場所に居て正解

さあ そろそろ雨が上がり始めるぞ~
DSC02097_201706121958257e3.jpg

と 後半へ.......


そんな感じの動画です

category: 岩洞湖

tb: 0   cm: 2

ビーパル付録は  


なっつの器サイズ~

category: アウトドアグッズ

tb: 0   cm: 2

白樺の薪でクラフトシリーズ?  

おも~い 腰上げて ようやく作った 白樺の薪でのターナー
DSC01730.jpg

何気に...気が向いた?
スイーツ用の作るか!

と 途中は一切無し はいどうだ?
DSC01931_20170607152917e84.jpg
DSC01932.jpg
DSC01933_201706071529206e4.jpg
薄く小さく短く
DSC01934.jpg
さて お尻がつまらないな...と鹿角を...
DSC01940_201706071530321f9.jpg
埋め込むのだ!
DSC01941.jpg

そして また気が向いた??? 同じタイプでターナーもう一丁作る!

ど~ん!
DSC01948.jpg
DSC01949_20170607153139066.jpg
DSC01950.jpg
気が済んだ(^^; もう嫌じゃ 面倒じゃ!
DSC01952.jpg
けど、作ってる時って楽しいんだ(^^

もちろん設計図無し 気が向いてこんな感じになりました~(^^
DSC01953.jpg
DSC01954.jpg
クルミ潰して塗り込んで 磨いてフィニッシュ!

category: アウトドアグッズ

tb: 0   cm: 0

薪グリル 背面加工?  

ユニフレームの薪グリル便利に使ってます(^^

ただそれは、駄目な部分を解決して使っているだけで、そのままでは...
・燃えカスが落ちる これは背面からですね
   加工済み
・下が焼ける 火床から地面までの距離があまりにも足りない
   木材で下駄を履かせて最低高を上げ、薪を並べて使えば大丈夫

火床の後ろが短く燃えカス落ちる素敵な標準仕様 なんで?
まあそんなの分かってて導入でしたからこんな加工してます
こちら ご覧下さい

下駄を履かせれば草地でも一切ダメージ無く運用出来るようになりました
ただこれほど派手に後ろをカバーするのは 美しくない! 風景の邪魔になる大きさ
それに燃えかすがまず落ちないことによって油断をうみ(自分は油断しませんが)
それは火の管理的によろしくない あくまで灰、燃えかす落とさずにどう焚き火を楽しむか

で、現在は小さめの物に変えています
どんな感じになってるの?って質問があまりにも...自分いじわるなんでヒントしか与えないんですが(^^;

用意したもの
・ステンレスパンチング 0.3mm厚
・金ばさみ
・ヤスリ
こんなもん

問題はどうくっついているのか? らしい
ただ 火床に置く これは美しくない かっこわるい 満足出来ない
DSC01942.jpg
DSC01943.jpg
こんな感じなだけですよ 火床と補強の棒の間に挟み込んでるだけ~
DSC01944.jpg
あわせて凸凹に切ってるでしょ?
DSC01945.jpg
DSC01946.jpg
たったこれだけのこと いかに手を抜きトラブル減らすか

・0.3mmで曲がりません?
   いや~ 曲がるくらいの薪は絶対投入しませんから
・うねうねしてますよね?
   そりゃ火にあたるんで反りますよ そんなもん
・なんで0.3mmなんですか?
  ランタンのホヤ作ったりで手元に素材有ったんで(^^;
  それに0.5mmでは金ばさみで切るのが無理! 挟まらないしね
・パンチングじゃなきゃだめですか?
  板で大丈夫でしょう パンチングだとなんか良い感じだったんで(^^;

あくまで後ろの延長は そこに薪を置く為ではなく、高くなった薪を中心部へ落とすため です
水平にして薪置いたら灰こぼれるし燃えかず落ちて焼けますよ

早くマイチェンしないかなあ...

category: アウトドアグッズ

tb: 0   cm: 2

クリックで詳細天気

北東北 気圧/風速

プロフィール

お勧め

電光掲示板

カテゴリ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム