自然が大好き

岩手の自然に囲まれて、大好きな家族と仲間と楽しく生きて、年を重ねていきたいなあ(^^)

ソリステ....  

キャンプ行って...ソリステって今シーズンは一回も使ってないな(^^;

スノーピーク(snow peak) ジュラルミンペグ
スノーピーク(snow peak) ジュラルミンペグ

最近は1~2人用のテントを使うことが多いのでこれで間に合う ただ、これですら長さを余す(^^; スッカリ刺すのって意外と面倒でね~ ハンマーなんて使わないしなあ....
このタイプのミソはフック形状なこと? ○じゃなくね


アライテント アルミパイプペグ20cm
アライテント アルミパイプペグ20cm

これが小型テントでは使用率高いです T型と言えばいいの? ロープの保持がとてもいい
ピンペグより太いのというのもあるけど、軟らかい土でも意外といい仕事しますね
適当に差し込んでも(埋まるくらい刺さなくても)結構抜けない


アライテント アルミパイプペグ25cm
アライテント アルミパイプペグ25cm

使っているのは青いogawaのだけど、ほとんど同じコレ
ヒルバーグの10,20タープにはこの25cmで十分な感じですね しっかり刺せば
ただ、よほどの悪コンディションだと(風や地面のタイプ)心許ないですね...



打ち込みは....手で押し込むか足で踏む(^^; そんな芝生黒土なとこでばっかキャンプしてるから...

VペグやXペグは使わない...なぜ?
MSR ミニグランドホグ ステイク
MSR ミニグランドホグ ステイク


付いた土落とすの大変だから( ̄w ̄) ぷっ それにこのタイプのミゾでロープ保持ってなんか心許なくて...風で煽られて外れてたりね(--;
だから丸棒タイプでロープが引っかかりやすいのばっかり使う



けど...採石が入っているキャンプ場ではさすがにキツイですね....
そうなるとソリステの様な手荒に扱っても良い物が便利 曲がってもたたき直せばいいし、先端丸くなってもヤスリで研げばいいし
ソリステがオールマイティーに最強!ではないけど...
だって、重いし、抜けやすい時も有るし...
ただ、遠征するときは鉄筋のやソリステなどペグは色々持っていきますね 場所によって必要なペグが変るから


って事で...
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク 20
スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク 20

テント用に20cmですね




スノーピーク(snow peak) クロームソリッドステーク20
スノーピーク(snow peak) クロームソリッドステーク20

とりあえず7本導入...半端だなあ(^^;本数 後でもう少し追加するかなあ...




目印つけて
P1080810.jpg
ソリステ30は氷上ワカサギで使うので何本もあるからこれ以上いらないしなあ...

メガホーンにはこれ使っています
ユニフレーム(UNIFLAME) ステンレスペグ 6本セット
ユニフレーム(UNIFLAME) ステンレスペグ 6本セット

土落とすの面倒だけど、幅広くてがっちり保持してくれるんですよね




自分的にアルミ中空ペグはピンペグに比べて抜いたときに土が結構付いてくる って事は食いつきがいい?
(太さどうこうではなくね)
ソリステって意外と土付かない



さ、後はキャンプ行ければいいなあ(^^
スポンサーサイト

category: アウトドアグッズ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwatekko.blog63.fc2.com/tb.php/1284-17e1be9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリックで詳細天気

北東北 気圧/風速

プロフィール

お勧め

電光掲示板

カテゴリ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム