FC2ブログ

自然が大好き

岩手の自然に囲まれて、大好きな家族と仲間と楽しく生きて、年を重ねていきたいなあ(^^)

ノーススター パンチングホヤ 仕上がった感  

氷上ほどの過酷なテストがまだ出来ないのが残念ですが、皆さんに色々使って頂き情報が色々来ました
ありがとうございますm(__)m

前回、改修したアルミパンチングホヤですが...

熱対策がうまく行きました

パティシエを乗せて更に大鍋で徹底的に熱くさせてドライブです
P1090859.jpg
撮影は外ですが気温が低いと意味がないので、テストは室内で

2時間ドライブするもホヤは問題なし
上部が焼ける、変色する 等 特に使用前と変化無し(^^

この一番熱くなる上部をあけてあげることで改善できました
P1090861.jpg

ドーム船でも再度2日間テストして頂け 結果
「特に問題無し」
(^^

自分、ちょっとホヤいじめました
傾けて熱をかけてみたり....やっぱナーバスですな いかんな これは...
思い切って 変えちゃおう 考えよっと


さて、このパンチングホヤ コンセプトは
[テント内 暖房効率アップ]
つまり 良いところ悪いところ が あります
けど、悪いところは乗り切れるはず 使う人の 割り切りで

悪いところ
・パンチングですので強風の影響は多少なりとも受けます
・多少暗くなる

ランタン使いの人達の心情は
「さあ!氷上だ! ランタン付けて 行くぞ」
と 明るいランタンで氷上を歩きながら 闘志満々になるグッズでもあると思います(^^

ここです ほんとはここを満足させることが出来るようにしたかったのですが、素人には限界が...
風が強いと煽られて多少明かりがちらつくでしょう
これがダメだ と言う人いるとおもいます
けど、割り切って下さい
ヘッドランプも常備お願いします(^^;

長い時間過ごすテント内の暖房効率アップの方が重要では?

この 割り切りといいとこ取りを察して頂けるなら、この素人工作でも十分お使い頂けると思います
やさしくみてやって下さい(^^;

いや それは許せない!と言うなら 物のきっかけは作りました 後はどっか...プロさん 販売して下さい としか言えませんね(^^;

アルミを使った理由は
・安い
・工作が簡単
・熱効率的?に鉄の3倍
ある程度使えて安ければ それにはこしたことが無いと思うので アルミで作りました

改善アルミパンチングホヤ 安くてある程度問題無く使え いいとおもいますが...
どうでしょうか?




一応、入手可能なステンレスでも作ってテストしてあります
ただ、ここらへんで入手出来るのは6mmの穴の物
(アルミは3mm)
しかも厚さは0.6mm 厚すぎるのです
(アルミは0.3mm ほんとは0.5mmがいいと思うけど)

理想的なステンレスパンチングは1万とか掛かってしまうので...
そこまでかけて自分は出来ないです...
お財布に厳しい値段です ステンレス
勝手に試しに作って ほれ 使ってみて!なんて簡単に出せないお財布事情です

左がステンレス
P1090858_01.jpg
上部カット無しです

上部は軽く焼け色がつきますが
気になるのは穴の大きさ 重さ 値段

これまたテストして下さる方々がいるのでお渡しはしています
自分もかなり燃焼テストしています

アルミで十分 との見解を頂いています
けど、ステンレス なんか いい! 高くてもそっちがいい! という人も居ます

はやい話し 過酷なテストがまだなんです
・氷上のフィールドテスト
・物にはキツイ 荒い使い方
完成形ではありません

自分も人柱 使う人も人柱
こころして人柱 けど、人柱はやめられません?
やってやるゼイ!の心意気 これがすきなだけ
けど、マジ なんでこんなそんな役 ってのもありますがね...


これからの物と暖かくみてやって下さい お願いしますm(__)m

まだまだ問題でたら とことんやれることはやりますよ!


物の提案はしました(^^ けど、素人には限界があります(--;
プロが作ってくれて市販されたら...みんな便利になっていいなあ...と 思うのですがね


まねするな!とかって全然無いですからね
たんなるマネではなく、アレンジして下さい
時間をかけ、人に手間をとらせ かなり打ち合わせもさせていただいています
ほんと 人の繋がりありがたい(^^

おれは力有るぞ! 厚さ0.5mm 穴5mmのステンレスで作ってやるゼイ!なんて、どんどん改善していいもの出来ればそれに越したことはないです マジ



発展していけばいいなあ....


―追記―
アルミがだめか?
自分はアルミの熱効率が高いのでステンレスよりアルミを選びました
全開なら何も気にならないですが、省燃費運用したときに少しでも余計に温まる素材の利点をめいいっぱい使いたいため
ステンレスは冷えるんです と極端な言い方をしますが、熱を伝えづらいのがステンレスの特性
アウトドアの鍋、持ち手はステンレスを多用します アルミの持ち手では鍋の熱が伝わって熱くて持てない
アルミのマグは熱いの入れると唇を火傷するくらい
ステンレスマグはそこまで熱くない

アルミはだめ じゃなく、熱効率を考えると適した素材 と思います
だからステンレスに逃げるのではなく、アルミにこだわって

けど、これは理想論
素人がそこまで突き詰めるのは無理が有りますよね

試行錯誤は思考錯誤でもありますし、理想と現実も合わないですからね

ま、引き続きお付き合い願います
何がいいかはユーザーが答えを出してくれますからね
スポンサーサイト



category: 釣りグッズ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwatekko.blog63.fc2.com/tb.php/1366-d5943c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリックで詳細天気

北東北 気圧/風速

プロフィール

お勧め

電光掲示板

カテゴリ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム