自然が大好き

岩手の自然に囲まれて、大好きな家族と仲間と楽しく生きて、年を重ねていきたいなあ(^^)

封筒型 ダウンシュラフ 追加  

今までのは 同じくナンガの封筒型シングルキルト

全長200cm、STDダウン 500g -> 700gにアップグレード

羽の抜けが結構...生地くたびれて来たのかな...

と 困っていたときに 新しいのが出る話をみっけ....待って待って 出た~! ぽち
ナンガ(NANGA) オリジナルオーロラライト 封筒型
ナンガ(NANGA) オリジナルオーロラライト 封筒型

裏生地の感触が苦手なやつでしたが、そうも言ってられないので これでいく
到着後、すぐにナンガへ...500g->750gとなって戻ってきました(^^



P1320307.jpg
P1320308.jpg

掛け布団スタイルで使うので、500gだと両端に寄ってしまって寒いのデス
(普通に使うなら背中側のダウンを上面へ移動させればモフモフ)
で、今回は750gに250g増量しました そして両端側にダウンが寄りすぎないようにゴニョゴニョ加工すれば モッフモフです
但し、シングルキルトなので縫い目が寒いデスからこれでまかなえるわけではありません
それにダウン増量して膨らむと全長が縮みます
13度切るあたりからこのタイプのシュラフにお世話になりますが、5度を切り始めると無理デス 寒いデス 縫い目が
あと 頭が...
寒いときは2枚重ね仕様にします
ジップが合うシュラフを揃えていますので、薄い220cmクラスを上側にジップオンで そうするとシングルキルトのデメリット解消 保温力増加です
家で使う羽毛布団が寒いときにタオルケットを上に掛ける 保温力増強の手段と一緒です
寒いときには長くなった分、頭にかぶります(^^; もぐれます

ダウンを仮に1000gに増量したとして、チューブがパンパンになり体に沿ってシュラフが下がらなくなりダメでしょう
シングルキルトでなくボックスのが欲しい...1000gくらいで全長210cmは欲しいなあ...

なぜ掛け布団なのか?
横寝
うつぶせ寝
枕抱っこ寝
走ってるカッコで寝 等々
なっつと一緒にもぐる
幅が105cmの封筒型を普通に使っても一緒に入ると突っ張ってお互い邪魔な存在になるっけ

マットはサーマレストラグジュアリーマップの幅76cmを使っていますが....85~90cmくらいのが欲しいデスね...
自分が縦に寝ているのに、なっつは横になって寝ることが...おれが気を遣ってマットから落ちるパターン...

さて 週末使ってみましょう(^^
スポンサーサイト

category: アウトドアグッズ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwatekko.blog63.fc2.com/tb.php/1791-5c6fb136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリックで詳細天気

北東北 気圧/風速

プロフィール

お勧め

電光掲示板

カテゴリ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム