自然が大好き

岩手の自然に囲まれて、大好きな家族と仲間と楽しく生きて、年を重ねていきたいなあ(^^)

雨キャンプを楽しみに(^^ タイマグラ  

この1週間、いきなりの雷に豪雨 午後に崩れるパターンで天候不安定
さ~て どこに行こうかあ~ 土曜の午後から雨予報 日曜が曇り...か
岩洞に行こう うん ( ̄△ ̄;)エッ・・? 待てよ...雨の種山なら人少ないかな...あ 風強くなる予報?
ん~ 岩洞で...いや タイマグラってのも...
そう言えば、今週末はサイババ君がお友達とタイマグラって言ってたな...
頼んでいた物も出来たようだし、タイマグラで受け取りってことにしよっかな~
雨のタイマグラいいからなあ うん タイマグラにしよう!

2015/6/20(土)~21(日) タイマグラキャンプ場1泊2日 雨ウキウキ キャンプ~
P1380806.jpg
トンネルを抜けて区界へ出ると ぱっと見 快晴 だけど 怪しい雲ばかり
P1380808.jpg
ま、いいのさ 張ってしまってからの雨ならな~んも問題無し

今日は通常ルート?小国経由で行きます
P1380825.jpg
路上うOこ探し隊(自分となっつ) 有る有る~
P1380831.jpg
先行車が踏んづけてる(^^;

え~っとですね 小うOこ3 デカうOこ1 でした キャンプ場手前3km区間
って事は、親離れ前の育った小熊と親熊っすね?

あ~ 懐かしい(^^ ヤマメ居る居る
P1380833.jpg
ってな感じで 到着~
P1380838.jpg
山荘で受付し
P1380841.jpg
お空はまだまだ大丈夫 さ~奥地へ陣取ろうかな...
P1380844.jpg
この手前 普段より2段階奥にタープを張りました
雨の林の中の ん~ たまらない(^^
サイババ達は このホイールかまどへ陣取るハズ(いつも自分居るところ)

....や~めた! 近くはつまんない(^^;
って事で、上流側へ!
P1380850.jpg
雨が来るのは確実なのでヒル20XPででかい屋根を
寝床はモンベルクロノスドーム1(シェルターinでインナーだけ使って来たけど フライ張って は 初使用)

この場所 頂きます!
P1380856.jpg
って 普段通りタープ下には居ませんが(^^;

さ~て コーヒーすすらせてね!
P1380859.jpg
木陰の贅沢感 ん~ たまらん
P1380864.jpg
雨雲はそのうち来るでしょう
P1380867.jpg
あ そうだ 焚き火はしたいから難燃シート持ってきたんだ(WILD-1 焚き火タープレクタ付属品)
こんな感じで 焚き火用雨よけ
P1380871.jpg
黙ってポリコットンのタープ張れば? いやいや ここ木の下なので汚れ染みこんじゃいますから...ヒルではじいてもらう作戦
P1380872.jpg
こうすれば煙がが中に巻き込むこと無いしね

前回からマットカバーを夏バージョンの 厚めで空気の通り良くサラサラな物へ変更
P1380875.jpg
なっつのお気に入り 骨肉ギャートルズ
P1380882.jpg

あ サイババ達来ました どうしましょう...熊よけ 狙い定めてやっちゃえば良いのでしょうか??
P1380889.jpg
こっから発射すれば ドンぴしゃで そこで パン!! って鳴るぞ!
P1380886.jpg
大人なので我慢しました...

「あ!忘れたのそれデス!」  と ロケット花火取られました....

サイババに頼んでいたブツ
・アルパインデザインの焚き火大の足 ハイバージョン
P1380887.jpg
・ファイヤーハンガー 超チビ
P1380888.jpg

早速耐熱塗装して 腹減ったのでチャーハン食いながら乾燥待つ
P1380892.jpg
P1380891.jpg

盛岡方面、早池峰方面、宮古方面 どこでも雨降っているようです
P1380897.jpg
ま、ここが降るのも時間の問題 それまでに不安要素は全て潰しておく

焚き火台用 足 こんな感じのハイバージョン ローバージョンと比較でどうぞ
P1380898.jpg
P1380899.jpg
P1380900.jpg
P1380903.jpg
P1380902.jpg
普通の?椅子に座って焚き火を楽しむならハイバージョン
ローバージョンは地ベタ座りや低い椅子で料理等もこなす
これで使い勝手向上!! 最高だねえ 良く燃やせる焚き火台だし 手を加えることによってこんなに愛着が(^^

サイババ覗き
P1380907.jpg
サイババはスパ食うそうで
P1380904.jpg
P1380906.jpg
なかなかのくつろぎ空間が出来あがっていますね(^^

あ そうそう 常設テント新しくなってたんですよ 一部
P1380913.jpg
よくよく見たら ヨシダテント だ
P1380914.jpg

そうそう キャンプに来ていたファミリー
男の子が
「あのね あのね 熊2つ見たんだよ」
「へえ そうかあ いいなあ」(タヌキじゃね?)
事有るごとに遊びに来て 熊見たんだよって(^^; それ サイババでしょ?
後でお母様とお話ししたら...
キャンプ場のほんのちょっと手前(下流側)で 小さい熊、少し離れて大きい熊 見たそうで
( ̄0 ̄;アッ 納得 うんこ その通りだったから って マジ熊か!
驚きはしないが 納得した...けど、自分は遭遇しないなあ...
「サイババ 熊居たってさ」
「聞くんじゃなかった(--; こっから300mくらいっすよね?」
「あ うちのオヤジ 家のところで熊遭遇しましたよ 視線感じて後ろ見たら4mの所に熊いたそうです」
「居たのお前じゃなく?」
「いやいや 熊です!」
「サイババ やっつけてこい!」
知ってる人は大体の場所分かるでしょうが(^^; 毎日何件もの熊の目撃情報が放送されている 市 なんですけどね(^^;


雨が降ったり止んだり...まだまだ本番ではないですが、剥き出しお座敷は終わりにしたほうが良さそうですのでタープ下へ移動です(--;
P1380912.jpg
さて 後はのんびりやろうかな~(^^
P1380910.jpg

では また レザークラフト教室を....
本日はキャンドルランタンのポーチ作ります
牛革 柔らかいヤツを縫います 千枚通しで穴を空けて縫い縫い縫い...
ごめんなさい 写真あまりにも少なかった(^^; 途中経過
P1380930.jpg
P1380931.jpg
あ~めがザーザー降ってきて~♪
そんなのカンケーねえ! 忙しいのです(^^;

あ やべえ 夕飯の仕込みの時間です
今日は これくらいで勘弁して下さい また明日(^^/~~~
P1380934.jpg
P1380937.jpg

さてさて 仕込まなきゃな
まずはこれ
P1380938.jpg
初めて自分が捌いた雌鹿の背ロースです もろ1本
これをローストするのです(湯煎) サイババに食わせたかった(ロースト未体験)

あ サイババなんか持って来た(^^
P1380940.jpg
嬉しい!! サイババ特製 カツをのタタキ! うまいんだこれ!!
タタキをつまみながら 鹿肉焼きます
P1380944.jpg
そしたら 80度で30分湯煎します
P1380948.jpg

あ サイババ またなんか持って来た(^^ 
P1380949.jpg
わお!テッポウですか! うまいね(^^ ありがと~♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

どれくらい 本格的に雨が降るのだろうか....
P1380950.jpg
ま、今は忙しいので天候は気にしない

次 ピザ!
P1380955.jpg
トッピングは
キムチ
ソースカツ(おつまみとかのね)
チーズ増し増し
アウトバックオーブンでいきます
P1380956.jpg
チーン!(鳴らないけどね)
P1380958.jpg
きたああああああ!

ローストし 少し休ませたのは...どうだ?
P1380961.jpg
デミソースがイマイチまろやかすぎて野性味が有りませんので、醤油ベースのニンニクステーキソースでいきます
P1380964.jpg
素敵(^^

ピザとローストをサイババ達へデリバリー
P1380979.jpg
「うわ なんだこれ?やっうぇえ!んまっ こんなにやわいの??んめえ~し!」
ほほう!いい初体験だね(^^ ついでにこれも多分初体験だぞ ソースカツピザ
「(⌒▽⌒)アハハ! マジすか!」
P1380980.jpg

ど~れ おれも焚き火しよっかなあ!
P1380981.jpg
バッツバツの雨も全然へっちゃら! ぼーーーー
P1380982.jpg
さてさて 夜中前には雨は終わるだろうが...今はこの不安定な雨を楽しもう(^^
P1380983.jpg
こうして ようやく暗がりの世界へ入り込むのでした
P1380987.jpg

ミニミニハンガー いかがでしょうか? 今回はルミエールが乗ってマスがこの小さいハンガーたまりません(^^
P1380991.jpg
6パイ鉄棒 サイババ特製です
P1380993.jpg

雨が時より強く降り けど焚き火は屋根のおかげでなんも問題無く楽しめる
タープ下からほとんど出ることなく、何をするわけでもなく、この雨を楽しんでいる自分
タープに当たる雨音が心地いい ここは安全圏 何も心配することなくくつろげる そんな贅沢
P1390005.jpg
小降りになったタイミングで 焚き火台を移動 ぼーーーって燃やす!
P1390001.jpg
いいね(^^

けど、また雨が強まる まあそんなもんだ
明日の朝は曇り予報 夜中過ぎには雨は上がるだろう
P1390006.jpg

なっつとおやつタイム
P1390012.jpg

後はのんびり 揺れる炎達を楽しむ時間
P1390028.jpg
来て良かったなあ...雨のタイマグラ 幻想的です...

湿気感ひどくなく ソコソコ寒く良い感じ
早く寝たい衝動を抑えながら、この地の雨の夜を満喫するのでした
P1390032.jpg

そろそろ 寝ましょうか....
P1390035.jpg
P1390044.jpg
明日、幕類乾くとは思うけど、どんよりな朝なのかな? 昼頃には晴れ間が有るようだけど...
ま、いっか どうにでもなるさ
この冷やっとした空気の中、ヌクヌクと寝れる幸せ むさぼるのだ........

午前2時 目が覚め...外に出る
満天の星空になっている(^^
低い霧に囲まれて、上を見ると星空 これは綺麗なもんだ しばし ぼけ~っと...

さ 寝よ寝よ....

(‥ )ン? 明るいな? 5時? いやいや 冷え冷え感絶好調でヌクヌク気持ちいいのだ
まだ寝たいから....寝せて......

うわ 放送だ?? いつもの熊放送だって アレレレ!?(・_・;?
8時デス!まじすか? すんげえ寝坊(^^;
起きなきゃ!
P1390045.jpg

外に出ると なんてことでしょう こんなお出迎え受けれるとは
P1390048.jpg
快晴です(^^ 気持ち良すぎ!!!

「サイババ~寝坊したあ!」
P1390051.jpg
パン 貰った(^^;
P1390052.jpg

さて まずはコーヒーから始めましょう
P1390056.jpg
ほんと こんな快晴は思っていなかったが なんて素晴らしい朝だろう
P1390060.jpg

とりあえず簡単に朝食を済ませる(寝坊しすぎて面倒に)
P1390067.jpg
サイババ達に塩パンあげた 初めてらしい
炙って食わせた 「うっまい!!」 (⌒▽⌒)アハハ! いいべえ塩パン

大物はどんどん乾かしましょう
P1390070.jpg
あっちも移動乾燥始めましたね
P1390071.jpg
P1390072.jpg

お座敷だけ残し 木陰を満喫する
P1390083.jpg
あ~ 気持ちいい(^^
P1390074.jpg

サイババ達は先に撤収
P1390085.jpg
自分は居残り 昨日のレザークラフトの続き 片付けます
P1390086.jpg
ボンドでくっつけて...と思ったんだけど、せっかくなら縫い付けるかな...と
P1390091.jpg
いいね(^^

さて ストッパーはどれにしようか....月の輪熊の爪、牙から選んでみるけど...
P1390092.jpg
ん~ 鹿の角にしよ 帰ってから仕上げよう
P1390094.jpg

さて 今回も満喫出来たな
P1390095.jpg
撤収としましょうか
P1390101.jpg
P1390109.jpg
で いつもの静峰苑で温泉をね(^^
P1390114.jpg
P1390117.jpg
立派だな うん
P1390119.jpg


さてさて 雨のタイマグラ とても良かったです(^^ かなり雨が強くなったけど雷が来なかったので雨の中のんびり出来ました
こんな悪天候の時は夜間管理棟開放してくれますので板の間でテレビ観ながら過ごせますよ
早池峰山荘に宿泊客居なければ5時で管理人さん帰られますので、一声かけてくれます

晴れ-雨-晴れ いや~ 気持ち良く、それでいて しっぽり と...
何とも贅沢な過ごし方できました(^^ やっぱタイマグラはいいね

けど、冗談抜きで熊にはお気をつけを 狸、アナグマも徘徊するので食料注意 出しっぱなしにしないこと
使い終わった皿等も全部片付ける事 オレには関係無いよ そう言わずに野外で過ごす当たり前の事として(自然すぎるので) 
P1390127.jpg
さて 東北はいつ梅雨入りするの?

キャンドルランタンポーチ 細い鹿角でストッパー仕上げましたよ
P1390132_01.jpg
スポンサーサイト

category: タイマグラキャンプ場

tb: 0   cm: 4

コメント

タイマグラ良さげですねぇ~

今年は梅雨ないんじゃないかなぁ~と思う今日この頃です(*_*)

グレムリン #- | URL
2015/06/22 20:15 | edit

タイマグラいいですよ~ 怖くないか?と言われれば怖いデス(^^;
梅雨ね~ ゲリラ豪雨で終わる年?

Hideaki(^^/ (ワカ頭) #- | URL
2015/06/22 21:45 | edit

こんばんは

小国から向かう場合はほとんど1車線の道幅しかなく、
くねくねしたスピードの出せないブラインドコーナーの連続で怖いですね
(追いかけられたら逃げられない)
バイクなんでクラクションかなり多めに鳴らします

それにしてもタイマグラ景色良すぎですね
薬師川正面にして奥に早池峰が臨める11枚目の
写真、このアングルがたまりません   ^^

nao #- | URL
2015/06/24 00:02 | edit

そうなんですよね~ 小国からは危険な道です
バイクでもソッコーUターンで逃げれないですよね 熊

川と山の中間にモヤかかった状態素敵すぎますっけよ(^^
とても綺麗な所ですね

Hideaki(^^/ (ワカ頭) #- | URL
2015/06/24 08:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwatekko.blog63.fc2.com/tb.php/1952-6296e8ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリックで詳細天気

北東北 気圧/風速

プロフィール

お勧め

電光掲示板

カテゴリ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム