自然が大好き

岩手の自然に囲まれて、大好きな家族と仲間と楽しく生きて、年を重ねていきたいなあ(^^)

ワカサギ と 会話したい から この穂先?  

どうにか....ようやく...いい感じに出来て来ました.....


ラミ穂 使える胴バージョン


何をしたかったかと言うと....今までのお辞儀する感じでアタリをとらえるラミ穂をもっとお辞儀するように

ってのは....もっとアタリを 長く、大きく、繊細に 出したい ってコンセプト??

今までのが先端から3番目のガイドまでお辞儀するとしたら...それを5番ガイドまで!!



ぷるぷるの先調子では、アタリはいくらでもぷるぷる出ます?
けど、アタリを見極める(喰ったのか、離したのか とか)には、あまりにもアタリの出る時間が短すぎます

んじゃあ、もっとお話ししようよ?! って事で.....胴調子なのです 自分



気を付けなければならないのは...胴調子で失敗するとアタリは見えなくなってしまいます アタリを消す穂先にならないように.....


・トップガイドと2番ガイドは極力離す
 ガイドの根元が穂先の動き、曲がりを決めます ほんとか?
 落とし込み中に穂先に糸があたる状態のガイド付けでは抵抗になるのでくっつかない様に
 穂先先端だけが下を向かない様に
 これは  穂先先端でアタリを出すのではなく、胴まで使ってアタリを出すため
 ガイド間隔を狭く付けると....胴までアタリが出ないでアタリを消してしまう
・胴 曲がるけど.....
 と言うことは...合わせの時に遅れます 反発力はいい感じについているのでどうにかなりますが...
・胴 曲がるけど  と  オモリ負荷の分散のために??  そうなのか?分散するのか?
 下げ穂 です  下向き穂先って事ね 最初から
 少し下げ穂にすることによって、竿のしなり分のアワセの遅れを少なくします ほんとか??



胴がブルンブルンする胴調子は自分には合わないので、それを突き詰めてギリな胴調子に.....








と言っても、竿先を上に向ける合わせでは、慣れないとダメでしょう

水平 もしくは 肘合わせ(肘を上に上げる合わせ) が いいんでないですか?




あたった!

けど、なんか...このタイミングじゃないな...合わせ....

ん  ん  ここ! って 合わせるタイミングが....待てる?

うわ! アタリ出なかった!  餌吐いちゃったよ!  とかが分かる?  ほんとか???


それでいて、オールマイティーに使える様に.....そんなラミ穂




ん?  説明がなってないなあ.....わかんないよね(^^;

書いても書ききれないまとめきれない色々な物、込めて作ったから....



オモリ1.3g  映像的に下を向けすぎた感じに見えます



スポンサーサイト

category: 釣りグッズ

tb: 0   cm: 2

コメント

ワカサギにもピアノで情操教育が必要ですね。

55 #- | URL
2010/01/24 19:30 | edit

猫踏んじゃった位しか...弾けません( ̄Д ̄;)



量産がなかなか出来ません...後で貸します(^^;

ワカ頭 #- | URL
2010/01/24 20:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwatekko.blog63.fc2.com/tb.php/606-26087003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリックで詳細天気

北東北 気圧/風速

プロフィール

お勧め

電光掲示板

カテゴリ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム