自然が大好き

岩手の自然に囲まれて、大好きな家族と仲間と楽しく生きて、年を重ねていきたいなあ(^^)

結露がきびしい!!  

今回のキャンプは 初 フルマッドガードのアルバーゴ23でした
P1030484.jpg
夜間気温は8度?10度くらい?
前部ベンチレーター 半分だけ解放
後部ベンチレーター 全解放
他、メッシュになる部分は閉め切ってみました

シュラフは
スノーピーク セパレートシュラフ オフトンワイド 外側
ユニフレーム ソフトシェルバッグ800 内側
の二重シュラフ

夜中に...足先の方がめっちゃ暑くなって、オフトンの足側両サイドを解放しました
その後...足先が冷たい?濡れてる? あ、きた インナー足側の結露だ...と...
起きてもしょうがないのでそのまま睡眠(^^;

寝てると...どんどんシュラフの中にもぐり込んでしまいます(^^; そうすると、足側に余裕をもって寝ていたのに、どんどん足側が余裕が無くなりテントにくっついてしまいます

その結果...
P1030545.jpg
水滴が滴るくらいに( ̄Д ̄;)  もちろんインナーテントのPVC部分は水滴すごいです
ヒロは? 背が低いので足側はインナーテントに触れていないのでなんとも有りません

ここまでのびしょぬれは初体験(^^;
わかっては居ましたが、フルマッドガードですきま風も下側は通らないのでこうなると...
本当は左右入り口と背面は下側を空けておきたかったのですが、猫の襲撃を考え閉めていたのです

アウターも自分の足先のサイド部分が結露を多く起こしていました
前室側の天井は、触るとポタポタ落ちるくらいすごい結露でしたね 初めて見ました(^^;
他はたいして結露していなかった...

比較に出すのはおかしいかも知れませんが、こちらのテントコールマン ウェザーマスタータフドームテントは、上部ベンチレーター4カ所、マッドガードが無いですし、インナーテント上下のベンチレーターも有ります つまり、スースーなのとコットンインナーのおかげでちょっとシュラフ湿ったかな?程度の結露で済みます
コールマン ActiveDome?はアウターにベンチレーターが有りませんが、マッドガードも有りません このテントだと濡れてる って位にはシュラフ湿ってしまいますね 足側...

分かっていましたが、フルマッドガードのテントの結露って...まあ、夜露でジメジメだったからも有るでしょうが...理解しながら使って行けば大丈夫かな?

それより...シュラフがこんなに濡れるのはね(??; 困るね...
シュラフカバーなんてこんなデカイのは無いし...足先側だけでも撥水材塗ればいい?? 透湿系の? 防水なら信越シリコーン POLON-T 1kgが最強でいいんだけど、湿気が抜けなくなるんだよなあ...
生地が生地だから効果は???だけど、試しにモンベル SRスプレーを足側だけでも処理してみようかな....


ダウンシュラフむき出しでなくてよかったな(^^;

寝てて、冷たくなるのは足先
寝てて、あっつくなるのも足先(^^;

使用後は、布団乾燥機でシュラフを乾燥させないとならないのです....
スポンサーサイト

category: アウトドアグッズ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iwatekko.blog63.fc2.com/tb.php/795-2f2f6828
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリックで詳細天気

北東北 気圧/風速

プロフィール

お勧め

電光掲示板

カテゴリ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム